Main factory
新工場・第3工場

 新工場は大型のプレス機が中心であり、プレス機は150t、200t、300t、400tがあり、プロジェクション溶接機の設備も備わっております。
 プレス加工についてはプレス能力も大きいため、比較的大きめな製品の加工や、1工程で複数の加工を同時に行う加工(金型の製作が必要)も可能となっております。
 第三工場はロボット溶接機の専用工場となっており、3台のロボット溶接機を設備しております。(本工場にもさらに1台設備しております)
 ロボット溶接機での溶接は基本的に量産する製品となりますが、特徴としては溶接の正確さと同時に溶接ビードの外観も良い(非常にキレイな)ため弊社ではロボット溶接を多用しており、専用工場として第三工場を設けております。

プレス(150t) 1台

AMADA TP-150

スポット溶接機 1台

電元社製作所 NHAH-75-35-A2

シーム溶接機 1台

ナストーア RCK-155W

半自動溶接機 2台

Panasonic YD-350KR2