News - お知らせ

戻る

『ロボット溶接機』の新規導入

2020年1月
2020年1月15日(水) 新たに Panasonic製 『ロボット溶接機』を1台導入しました。
今回は1軸のポジショナー(ターンテーブル)と2軸のポジショナーをそれぞれ1基づつ装備致しました。
2種類のポジショナーを使い分ける事によって、今まで以上に様々な製品を溶接出来る可能性が広がりました。
また、今回の『ロボット溶接機』も低スパッターモデルを採用したので、外観も良く高品質な製品の製作が可能となっております。

【ロボット溶接機(全景)】

【1軸ポジショナー】

【2軸ポジショナー】